青汁の健康効果

青汁の健康効果

健康には青汁が一番!

青汁

青汁は、作家・司馬遼太郎も愛飲していた健康ドリンク。
司馬遼太郎は、青汁のことを「病気を治すための薬とは考えず、食べ物の一つとして飲む。」と言っていたそうです。

また、青汁は青葉を絞った汁であり、健康にも非常に良いとされています。

健康を維持するためには、エネルギー源となる五大栄養素(たんぱく質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラル)を毎日3食の食事から摂取する必要があります。
それに併せて、6番目の栄養素と呼ばれる食物繊維を摂ることも大切。

しかし、現代の生活では外食が多くなったり、忙しくて朝食を抜いたり、美容のためにダイエットを行うなど、栄養バランスのとれた食事をきちんと食べることが少なくなっています。
また、炭水化物や脂肪分の多い食品が増えているため、ビタミン・ミネラル・食物繊維が不足しがちになり、肥満や生活習慣病にかかる方も増えています。

そのため、野菜をたくさん摂取できて、ビタミン・ミネラルをたっぷり取るには、青汁がオススメ。
青汁を約300ml飲めば、生野菜を数100グラム食べるのと同じ栄養効果があり、豊富な栄養素が得られます。
青汁の原料である野菜・ケールは、緑黄色野菜の中でも栄養価がとても高いのです。

ここでは、青汁を利用した健康法・美容法をたっぷり紹介しています。
ぜひ参考にして、健康な毎日を送りましょう。

青汁の健康効果

青汁を飲むと効果のある人

青汁の効果

青汁の副作用

青汁の選び方

青汁の飲み方

各メーカーの青汁

copyright 2011-2014 aoisiru.com(青い汁ドットコム) All Rights Reserved.