苦手な場合

青汁の健康効果

青汁が苦手な場合

青汁が苦手な場合は、美味しく飲めるように工夫をしましょう。
青汁を効果的に飲むためには、そのまま飲むのが一番ですが、飲みにくい場合は水で薄めたり、蜂蜜や砂糖を加えても構いません。

青汁独特の青臭さが苦手な場合は、レモンやすだちなどの絞り汁を加えると、とても飲みやすくなります。
ただし、りんごやにんじんは、ビタミンCを壊してしまうため、青汁と一緒にミキサーやジューサーに入れないようにしましょう。

また、牛乳やきな粉などを加えても飲みやすくなります。
蜂蜜や酢を加えて味付けをしても、飲みやすくなります。
青汁が濃くて飲みにくい場合は、水や牛乳、緑茶や炭酸水で割ると良いでしょう。

ただし、蜂蜜や砂糖を入れ過ぎてしまうと、あまり意味がありません。
青汁が飲みやすくなる最低限の量を加えるようにしましょう。

copyright 2011-2014 aoisiru.com(青い汁ドットコム) All Rights Reserved.